女性に人気のおすすめ普通車を7つ厳選!かっこいい・燃費の良いハイブリッドモデルも!

こんにちは!

女性は家事に育児に仕事に毎日の買い物!

毎日バタバタ忙しい…。

最近は男性も積極的に家事や育児にも参加してくれますが、それでもまだまだ多忙な人が多いことでしょう。

そんな女性が使う車だからこそ、多機能で可愛く!かっこよく!便利なものが嬉しいですよね。

車は価格もそれなりなので、見た目だけではなく、使い勝手や燃費、性能などを細かくチェックして選びたいですよね。

そこで今回は、

  • 女性におすすめの普通車は?
  • 女性目線の使いやすい車はどんな車?
  • 燃費も良いハイブリッドで女性にピッタリの車は?
  • 女性にもおすすめのかっこいい普通車って?

これらの疑問に答えつつ、おすすめの車を紹介していきます。

自分で車を細かく見ていくのは大変なので、ぜひこの記事を一読して参考にしてみてください。

スポンサーリンク

女性に人気のおすすめ普通車を7つ厳選!

まずは女性に人気のおすすめ普通車7選をピックアップしてみました!

多少筆者の独断と偏見も混ざっていますが(笑)筆者も1児の母なので自分目線も混ぜさせていただきました。

  • トヨタ パッソ
  • トヨタ アクア リルヴィー
  • 日産 ノート
  • マツダ アクセラ
  • マツダ デミオ
  • ホンダ フィット
  • トヨタ ルーミータンク

テレビでよく聞く車種から、女性にはちょっと聞き慣れない車までおすすめモデルも。

下で1つずつ、燃費や特徴、どんな女性におすすめなのか紹介していきます。

女性に人気の燃費の良いハイブリッドモデル!

まずは女性に人気でなおかつ燃費の良いハイブリッドモデルから。

ハイブリッド車は燃費が良いだけでなく、エコカー減税など、購入時~購入後最初の車検までお得なメリットも沢山あります。

2019年の消費税増税後はアクアやプリウスなどの本格的なエコカーを買うと、「環境性能割」の恩恵で自動車取得税などが免除されることも。

これから普通車を買うなら、ハイブリッドなどのエコカーはおすすめです。

トヨタ・パッソ

View this post on Instagram

Toyota_jpさん(@toyota_jp)がシェアした投稿

トヨタ・パッソはこんな女性におすすめ!

  • 20代~50代
  • 落ち着いた感じが好みの女性
  • コンパクトカー好きの女性

軽自動車のように小回りがきき、使い勝手がいいのに5人乗りで荷物も人もしっかり積めるトヨタ・パッソ。

ダイハツが開発した車ですが、トヨタがOEMとして発売。

可愛すぎないカジュアルさが20代~50代の幅広い年代の女性に人気です。

【外装のポイント】

ガラスは99%UVカットガラスを採用。

女性が気になる日焼け対策もバッチリ!

ボディーカラーは全14色。

モードモデルはツートンカラーも選べます。

【内装のポイント】

内装はスッキリと広々設計。

筆者は一つ古い型に乗ったことがありますが、天井も高くゆったりできる印象でした。

シートヒーター付きで冷え性の女性も優しく温めてくれます。

価格も110万からと圧倒的なコスパも魅力的!

主婦や一人暮らしの女性にもおすすめですよ。

車のタイプ ナンバー
コンパクトカー 5ナンバー
燃費 エコカー減税
19.0~28.0km/L 自動車取得税 約16,900円 減税

自動車重量税 約7,500円 減税

主要スペック
  • 全長:3,680㎜
  • 全幅:1,665㎜
  • 全高:1,525㎜
  • 室内長:1,975㎜
  • 室内幅:1,420㎜
  • 室内高:1,270㎜
乗車定員 排気量
5名 0.996L
新車販売価格 中古車販売価格
1,177,200円~ 198,000~

トヨタ・リルヴィー(アクア)

View this post on Instagram

ネッツトヨタ岩手株式会社【公式】さん(@netz_iwate)がシェアした投稿

トヨタ・リルヴィー(アクア)はこんな女性におすすめ!

  • 30代から40代
  • 5人乗りで夫婦プラス子供2人もゆったり乗れる
  • 質の良いハイブリッドカーで乗りやすい車が欲しい
  • しっかり荷物も積める
  • スタイリッシュで走行性能の良い普通車が欲しい

2018年4月3日にトヨタ・アクアを一部改良して発売された、女性向けのアクア、リルヴィー。

大人のカジュアルスタイルをコンセプトにした外装も魅力的ですが、内装や装備も女性向けの嬉しい魅力が詰まった一台です。

【外装のポイント】

日焼け防止の紫外線99%カットガラスを装備。

ボディーカラーは、ホワイトパール、スーパーレッド、ブルーメタリックの3色でフロントグリルとバックドアのみブラックのツートンでスッキリしたモダンな印象を受けます。

【内装のポイント】

View this post on Instagram

ネッツトヨタ大分さん(@netzoita)がシェアした投稿

シートはキャメルのキルト生地を採用し落ち着いた大人の空間を作り出しています。

インパネなどは、黒とメッキを使ったシンプルな印象。

運転席と助手席の両方にシートヒーター採用で冷え性の女性にもおすすめ。

運転席側のエアコン吹出口からは、女性のお肌や髪に優しい弱酸性の「ナノイー」を放出。

車を運転するだけで潤えるなんてステキですね!

価格は219万から。

もちろん低燃費なので2019年9月末まではエコカー減税、それ以降は「環境性能割」で新車購入もお得です。

ただ、2018年に発売されたアクアの女性向けコンプリートカーということで中古車の球数は非常に少ないのが残念なところですね。

車のタイプ ナンバー
コンパクトカー 5ナンバー
燃費 エコカー減税
21.4~38.0km/L 自動車取得税 約47,100円 減税

自動車重量税 約22,500円 減税

自動車税 約25,500円減税

主要スペック
  • 全長:4,050㎜
  • 全幅:1,695㎜
  • 全高:1,455㎜
  • 室内長:2,015
  • 室内幅:1,395
  • 室内高:1,175㎜
乗車定員 排気量
5名 1.496L
新車販売価格 中古車販売価格
2,197,800円~ 2,220,000円~

日産・ノート

日産・ノートはこんな女性におすすめ!

  • 密集した住宅街に住んでいる人
  • 上り坂が多い地域に住んでいる
  • 運転にあまり慣れていない女性
  • 雪が多い地域に住んでいる人
  • 遠出やレジャーにも車を使う人

2018年登録者販売台数No.1の人気車、日産・ノート。

本体価格も142万~とコンパクトカーの中でもお手頃です。

また、4WDにe-POWERを搭載した力強いノートも登場しています。

長崎の町中のような坂道の多い街や、東北の雪みちでも難なく走行してくれるので、運転に不安のある女性にもおすすめです!

e-POWERとは?
e-POWERとは、エンジンで発電機を回し、その発電した電気を使って走ったり、バッテリーにためたりしておけるシステムのこと。

ハイブリッドやEVとの違いは色々ありますが、大きな違いはエンジンの力を直接車が走る動力として使うかどうか。

  • ハイブリッドやEV:エンジンの力とモーターの力をその時々で最適に使い分ける
  • e-POWER:エンジンを直接走るための動力として使わず、モーターの力で走行する

これにより、

  • エンジンは発電専用なので非常に低燃費
  • 常にエンジンが可動する必要がないため静かな走り
  • 排気量1.2Lで2.0Lターボエンジンと同等の力強さを瞬時に発揮できる

など、乗りやすさだけではない魅力たっぷりの普通車です。

【外装のポイント】

ノートなど、日産の車で一番に目に付くのが新しくなったVグリル。

筆者はなかなか好きです。

そして6種類の様々なグレードやモデル、13色の多彩なカラーリンクで、自分好みの車をチョイスできます。

また、人気車だけあって未使用車(新古車)の球数も多く、質の良い中古車も安く難なく買えるという利点もありますよ。

ちょっと中古車を覗いてみると100万くらいからオプション付き未使用車(新古車)が出ていました。

【内装のポイント】

未来的と言われるe-POWER搭載のノートだけあってか、室内も無駄の無いスタイリッシュな印象です。

パーキングはボタン式、シフトノブも小さくコンパクトにまとめられています。

室内カラーもシンプルなブラックと、オシャレな雑貨店のようなアイボリー&ブラウンの2種類。

力強く安心できる走りと可愛らしさを両立できるのは嬉しいですね。

車のタイプ ナンバー
コンパクトカー 5ナンバー
燃費 エコカー減税
28.8~37.2km/L 自動車取得税 約60,600円 減税

自動車重量税 約22,500円 減税

自動車税 約25,500円減税

主要スペック
  • 全長:4,100~4,165㎜
  • 全幅:1,695㎜
  • 全高:1,520~1,535
  • 室内長:2,065㎜
  • 室内幅:1,390㎜
  • 室内高:1,255㎜
乗車定員 排気量
5名 1.2L
新車販売価格 中古車販売価格
1,421,000円~ 175,000円~

かっこいい普通車を探している女性に人気の普通車はこれ!

可愛いよりかっこいい車が好きな女性におすすめなのが、なんと言ってもマツダ・アクセラとデミオ。

女性に嬉しい魅力を紹介します。

マツダ・アクセラ(マツダ3)

マツダ・アクセラはこんな女性におすすめ!

  • 30代~60代
  • 可愛いよりキレイ・かっこいい女性でいたい人
  • 家事や仕事を頑張るキャリアウーマン
  • 車の「走り」が好きな女性
  • 丸っこい車がイヤな人
  • かっこよくてコスパの良い普通車を探している女性

マツダのコンセプトは「人馬一体」。

スタイリッシュな走りを楽しみたい大人のかっこいい女性にピッタリの車です。

特にアクセラスポーツはハッチバックが使いやすく、女性におすすめ。

エンジンタイプはガソリン、クリーンディーゼル、ハイブリッドの3種類から選べます。

価格も新車で180万~とコスパがいいのが特徴。

2019年、新型はアクセラからマツダ3へと改名します。

【外装のポイント】

ヨーロッパ市場で人気爆発中のマツダならではのエクステリア。

特徴的な丸みをおびたリアからフロントまでの曲線がかっこいいながら、未来的な柔らかさも演出しています。

【内装のポイント】

スタイリッシュなかっこよさで人気のアクセラですが、女性に嬉しい機能性にも十分にこだわったインテリアも魅力。

使いやすさを重視した収納スペースを各所に設置。

トランク部分もしっかりと広さを確保し、後部座席を使用しても十分に荷物が乗るようになっています。

また、後部座席を倒すとトランクとの段差無くフラットになるため、大きな荷物もラクラク積み込めます。

アクセラスポーツだけでなく、セダンにもこの機能があるのは嬉しい!

車のタイプ ナンバー
ハッチバック・セダン 5ナンバー
燃費 エコカー減税
17.8~30.8km/L 自動車取得税 約9,800円 減税

自動車重量税 約5,700円 減税

※タイプにより一部減税対象外あり

主要スペック
  • 全長:4,470㎜
  • 全幅:1,795㎜
  • 全高:1,470㎜
  • 室内長:1,845㎜
  • 室内幅:1,505㎜
  • 室内高:1,170㎜
乗車定員 排気量
5名 1.5L
新車販売価格 中古車販売価格
1,825,000円~ 1,100,000~

マツダ・デミオ

View this post on Instagram

ぽろさん(@polodayoooo)がシェアした投稿

マツダ・デミオはこんな女性におすすめ!

  • シンプルな車に乗りたい大人の女性
  • 内装にこだわりたい
  • ドライブが好きで長時間運転する

アクセラと同じくマツダ・デミオもかっこよさを求める女性におすすめの車です。

デミオが発売された当初は、走りにこだわったスポーツタイプのコンパクトカーで、どちらかといえば上品さよりやんちゃな面白い走りというイメージでした。

まさにズームズーム(日本語で赤ちゃん言葉の「ぶーぶー」)。

(筆者のイメージです。)

ですが、進化するにつれシンプルで飾らない、日常使いから長距離の高速道路まで使える女性にも嬉しいコンパクトカーに。

【外装のポイント】

5ナンバーのコンパクトなのに重厚さがあり上質に見えるデミオ。

まるでセダンをギュッと縮めたような印象ですが、丸くし過ぎずボンネットを残したことで上品でかっこいい印象になっています。

また、マツダならではの13層にも及ぶソウルレッドの塗装が一段と重厚感を引き立たせています。

新車カラーは10色から選べますよ。

【内装のポイント】

長距離走行でも疲れにくい柔らかいシートが特徴的なインテリア。

カラーデザインは千鳥やレッドなど6種類から選べます。

インパネはスッキリとまとめられ、見た目もおしゃれ。

後席の足元まで暖かくなるように温風を直接送る機能も全車装備。

効率的に社内全体を暖められるので、冷えの気になる女性にも安心ですよ。

車のタイプ ナンバー
コンパクトカー 5ナンバー
燃費 エコカー減税
15.0〜22.0km/L 自動車取得税 約16,900円 減税

自動車重量税 約7,500円 減税

主要スペック
  • 全長:4,060㎜
  • 全幅:1,695㎜
  • 全高:1,500㎜~1,550㎜
  • 室内長:1,805㎜
  • 室内幅:1,445㎜
  • 室内高:1,210㎜
乗車定員 排気量
5名 1.5L
新車販売価格 中古車販売価格
1,393,000円~ 30,000~

スポンサーリンク

子育てママに人気のおすすめ普通車

筆者も現在2歳の息子がいて子育て真っ最中。

そんな子育て中のままにもおすすめな普通車を紹介します。

ホンダ・フィット

View this post on Instagram

XIANX🚗 HondaFitGK5🍊さん(@xianx_gk5.hk)がシェアした投稿

ホンダ・フィットはこんな女性におすすめ!

  • 運転にあまり得意でない女性
  • お得に新車を購入したい人
  • 子供がいてチャイルドシートなどを使う人
  • 荷物もしっかり乗せたい人

ホンダ・フィットの大きな特徴は新車で142万~というコスパの良さと、ホンダセンシングによる高い安全性能です。

子供がいる女性には特に選んで欲しいおすすめの車ですよ。

ホンダセンシングとは?ホンダセンシングとは、レーダーとカメラで車の周りの危険を検知し、事故の未然回避をサポートするシステムです。

フィットには、歩行者との衝突回避や急発進を防止する機能など、安全支援システムが8つ搭載されています。

【外装のポイント】

発売当時から人気の高いフィットですが、新型の正面からの見た目は昔のオデッセイを思い出させるんですよね。(筆者の勝手な感想です)

昔は可愛い丸っこいエクステリアでしたが、現行のフィットはかっこよさも加わりました。

アクティブに乗りたい人にはスポーティモデルもあります。

カラーは全13色。

もちろんガラスはUVカットで日焼けも気になりません。

【内装のポイント】

標準モデルの内装はシンプルという言葉がピッタリな印象。

無駄が無く、スッキリとまとめられています。

スポーティタイプは遊び心あるカッコいいインテリア。

ナノイオン放出のプラズマクラスター装備も選べ、空気清浄&お肌の乾燥が気になる女性にもおすすめです。

プレミアムインテリアのブラウン&ブラックは上品な大人の女性の印象です。

室内カラーは全6色。

シートも色や質感の違う6タイプから選べます。

室内の広さもクラストップレベル。

昔のフィットよりかなり広くなりました。

足元もゆったりで、前席を倒せば後席とほぼフラットになるためキャンプの車中泊にもピッタリ。

後席を倒せば荷台とフラットになるため、自転車まで積める広さです。

子育てママには本当におすすめの一台です。

車のタイプ ナンバー
コンパクトカー 5ナンバー
燃費 エコカー減税
22.2〜24.6km/L 自動車取得税 約7,400円 減税

自動車重量税 約5,700円 減税

主要スペック
  • 全長:3,990~4,045㎜
  • 全幅:1,695㎜
  • 全高:1,525~1,550
  • 室内長:1,935㎜
  • 室内幅:1,450㎜
  • 室内高:1,280㎜
乗車定員 排気量
5名 1.3L
新車販売価格 中古車販売価格
1,420,000円~ 10,000円~

トヨタ・ルーミー

女性に人気のおすすめ普通車

トヨタ・ルーミーはこんな女性におすすめ!

  • 20代~30代
  • 普通ワゴン車よりは少し小さめが希望
  • でも軽より広い普通車がいい!
  • 街中走行中心

筆者はルーミーが気になりすぎて試乗してきました!

試乗に夢中で写真を撮り忘れたっていう…。

ルーミーを一言で言うと、使いやすい。

子供の乗り降りは楽ちんだし、チャイルドシートを付けても狭苦しく感じず、子供を乗せるのも下ろすのも無理なくできそうです。

筆者は子供をチャイルドシートに乗せおろしするとき、たまに天井に子供の頭をコンとぶつけて平謝りするんですが…(息子よ、ほんとゴメンね)ルーミーなら室内からも外側からも簡単に乗せおろしできるだろうなって感じです。

乗り心地も文句無し。

ただ、運転したのは旦那で、「もう少し思い通りに動いて欲しいなぁ…」という感想でした。

旦那はスポーツカーとか好きなのでこんな感想ですが、「この車はそんな方向性じゃないよ…」と筆者がなだめた次第です(笑)

男性にはなめらか過ぎて少し物足りないのかもしれませんね。

また、コンパクトカーなのに小柄な女性ならほとんど頭をかがめず室内を行き来できるほどの広さも魅力的でした。

【外装のポイント】

サイズはコンパクトなのに見た目がゴツい!

可愛いというよりは、かっこいい印象ですね。

後席は両側スライドドアなので狭い駐車場で子供がドアをぶつける心配もありません。

後席は単9色、ツートンが5色の計14色から選べます。

【内装のポイント】

室内はとにかく広々。

ただ、室内を広く取るために荷台は基本狭めになっているのが少し残念。

後席を前に出せばトランクにもしっかり荷物を詰め込めます。

177㎝の男性が乗っても足元も広々です。

女性に人気のおすすめ普通車

シートバックテーブルも装備されており、ドリンクも確2つずつ置けます。

女性に人気のおすすめ普通車

収納スペースも多く、インパネ中央の収納スペースには500mlペットボトルが4本スッキリ収まる大容量です。

ドリンクホルダーにはスマホも置けるようになっていますよ。

車のタイプ ナンバー
コンパクトカー 5ナンバー
燃費 エコカー減税
22.0〜24.6km/L 自動車取得税 約8,700円 減税

自動車重量税 約5,700円 減税

主要スペック
  • 全長:3,700㎜
  • 全幅:1,670㎜
  • 全高:1,735㎜
  • 室内長:2,180
  • 室内幅:1,480㎜
  • 室内高:1,355㎜
乗車定員 排気量
5名 1.0L
新車販売価格 中古車販売価格
1,460,000円~ 990,000~

女性だからこそ普通車!おすすめの理由を3つ紹介!

普通車にしたいけど、維持費が高いから軽でいいかなぁと考えがちですが、女性は普通車にするメリットも多くありますよ。

その中でも特に普通車がおすすめの理由を3つ紹介します。

  • 普段使いしやすいサイズ感
  • 安全性能が高い
  • 燃費が良い

普段使いしやすいサイズ感

まず軽自動車と比べて大きめな普通車。

確かに最近は軽も大きくなっていますが、普通車の大きさには到底かないません。

女性が普段使いする車にバンほどの大きさは不要。

ですが、軽だとチャイルドシートや荷物を乗せるとそれだけで狭くなる。

この2つの問題を解決できるのが普通車なんです。

つまり丁度いいサイズ感の普通車でおすすめはコンパクトカー辺りがベストなんです。

女性は独身時代は彼氏や友達と買い物やドライブ、結婚して子供ができたらチャイルドシートが必須!

しかも今は子供の人数分チャイルドシートが必要なので2人以上子供がいるママは軽では荷物がほとんど乗らなくなってしまいます。

普段の買い物もあるし、子供の荷物も乗せるし…筆者も子供とお出かけするときは2人なのに車内は意外と荷物が多くなります。

軽だと手狭、バンとかだとちょっと大きすぎる。

だから普通車。

女性の「これくらいの車」の希望にピッタリなのが普通車の中でもコンパクトカーが多いんです。

安全性能が高い!

軽自動車は確かに税金も安いし、最近は室内も広々ですが一番の問題は安全性能です。

まず、大前提に軽自動車はECNCAP(ヨーロッパの衝突安全規格)やUSNCAP(アメリカの衝突安全規格)に対応していないし、通りません。

つまり新車の軽自動車って海外に輸出していないんです。

この時点で普通車より不安がありますよね。

もちろん軽自動車を海外に輸出しない理由はこれだけではありませんが、明らかに安全性が普通車より劣るのは事実です。

例えば軽自動車で大人気のホンダ・N-BOXとフィットの、事故時の運転席または助手席に乗っている人の保護性能を比べてみましょう。

※比較基準:JNCAP(日本の衝突安全基準)

乗員保護性能評価 衝突安全評価
N-BOX 88.8点 ★5
フィット 92.59点 ★5

ホンダ・フィットもN-BOXもどちらも衝突安全評価はトップレベルの★5ですが、乗っている人の安全性には差があります。

また、実際の衝突実験映像を見ても、軽自動車は座席の揺れ幅などが大きいわりに、カーテンエアバッグなどはごく一部の車種にしか装備されていないんです。

対して普通車の場合は海外規格の安全性能に対応したものも多く、エアバッグも標準でフル装備のものも多くあります。

チャイルドシートを後ろに置くことも多い女性にとって、家族を守るためにも普通車はおすすめです。

燃費が良い!

上で紹介している各車の燃費を見ても分かると思いますが、普通車の特にハイブリッドはかなり燃費が良い!

もちろん最近の軽自動車も燃費は向上していますが、ハイブリッドやe-POWERなどの車にはかないません。

軽の中でもターボエンジン搭載で燃費も良いN-BOXと比較してみました。

車種 燃費
N-BOX 25~27km/L
アクア 21~38km/L
ノート 28~37km/L

リッター1kmの差が出れば単純に30Lで30Km差。

ガソリン代はかなりの節約に繋がりますし、これのおかげで維持費の面でも軽自動車と大きな差がなくなります。

普通車は確かに税金や車検代が高くつきますが、燃費は断然普通車です。

毎日の通勤、買い物、子供の送り迎え、たまの遠出と車をしっかり使えば使うほど普通車が特になりますよ。

女性の普通車の選び方

女性が普通車を選ぶとき、何を基準に選べばいいのか?

その選び方も紹介しておきます。

  • 新車と中古車(未使用車)どちらを選ぶか
  • 家族構成・ライフスタイルで選ぶ
  • 住んでいる場所で選ぶ

まずは新車と中古車(未使用車)どちらを選ぶ?

まずは新車にするか、中古車(未使用車)にするか決めましょう。

筆者のおすすめは中古車の中でもお得感の高い未使用車です。

ですが、新車にこだわる人も多いのでそこは好みの問題もあるでしょう。

新車と未使用車のメリット・デメリットもまとめてみたので参考にしてください。

新車 未使用車
メリット
  • 最新の車に乗れる
  • 好みのカラーやオプションが選べる
  • 選択肢が豊富
  • 長く乗れる
  • 減税などの優遇措置が受けられる
  • 新車なみの綺麗さ
  • 新車より安い
  • 中古車扱いなのに走行距離が少ない
  • 事故・修理歴が無い
  • オプションが装備されている
  • 新車同様長く乗れる
  • すでにカスタム済みの車も買える
デメリット
  • 費用が高い
  • 納車までに時間がかかる
  • 球数が少ない
  • オプションが選べない
  • 人気車は新車より高い場合もある
  • すでにワンオーナー

家族構成・ライフスタイルで選ぶ!

家族構成や自分のライフスタイルも車選びの重要なポイントです。

  • 自分一人がおもに乗る車か?
  • 家族で使うのか?
  • 子供が乗るのか?
  • 街乗りのみに使うのか?
  • 遠出もするのか?
  • ペットを乗せるのか?

など、車を買ったら誰がどんなふうに使うのかを考えてみましょう。

例えば自分ひとりで使うならスタイリッシュなアクセラのような車でも問題ないでしょう。

ですが、子供やペットを乗せるなら室内のできるだけ広いルーミーのような車がおすすめです。

また、遠出が多いならハイブリッド系の燃費の良い車を選んでもいいですね。

住んでいる場所で選ぶ!

車選びは住んでいる場所も重要です。

町中で気候の安定した場所ならあまり問題ありませんが、狭い住宅街や雪の多い東北地方、坂道の多い地域など、住んでいる場所も含めて車を選びましょう。

筆者の家は島根県のド田舎なので家までは急な坂道が続き、なおかつ雪も多いため4WDは必須です!

また、子供もいるためチャイルドシートを乗せたときの室内の広さも重要になってきます。

希望通りの未使用車(新古車)を安く簡単に探せる方法を紹介!

新古車(未使用車)を買うならディーラーでしょ?と考え、とりあえずディーラーに行く人は多いのですが、実際は「新古車(未使用車)=中古車」なので、ほとんどの中古車販売店で購入することができます。

ただ、近くの中古車販売店に行っても、展示してある車には限りがあるし、希望通りの車種や価格の新古車(未使用車)が都合よく置いてある可能性は極めて低いですよね。

そこで、全国から探してもらう方法をおすすめします!

また、ディーラーでは新古車(未使用車)の値引きはほとんどしてくれませんが、中古車販売店なら値引きしてくれます。

このことから、新古車(未使用車)を、費用、車体価格ともに安くできるのはディーラーではなく、中古車販売店となるんです。

今はネットでも様々な「車を探してくれる」サイトがあるため、そういったサービスを使い、どんどん車を探してもらいましょう。

もちろんどこのサイトを使ってもいいのですが、筆者が特におすすめするのが「なびくる+」や「クルマコネクト」です。

【なびくる+で車を探す流れ】

これらはどちらもガリバーの車探しサービスなのですが、一番の違いは「なびくる+」は電話で手っ取り早くヒアリングすることで車を探してもらえる。

逆に「クルマコネクト」は電話が無く、LINEのようなお手軽なチャットで車を探してきてくれる点です。

簡単に紹介すると、それぞれこのような人におすすめのサービスです。

  • 電話が気にならない、ぱぱっと車を見たい人は「なびくる+」!
  • 電話が苦手でマイペースに車を見ていきたい人は無料チャットのみの「クルマコネクト」!

「なびくる+」や「クルマコネクト」がどんなサービスなのか、本当に欲しい車が安く見つかるのか、評判や口コミなども一緒に下のリンクで紹介していますよ。

まとめ

今回は、

「女性に人気のおすすめ普通車を7つ厳選!かっこいい・燃費の良いハイブリッドモデルも!」

を紹介しました。

【女性に人気のおすすめ普通車7つ】

  • トヨタ パッソ
  • トヨタ リルヴィー(アクア)
  • 日産 ノート
  • マツダ アクセラ
  • マツダ デミオ
  • ホンダ フィット
  • トヨタ ルーミータンク

それぞれに特徴はありますが、どれも使い勝手がよくデザインも女性向けの車をチョイスしました。

筆者のおすすめは室内の広さがダントツのルーミーか、e-POWER搭載で走りも燃費も抜群なノート辺りですね。

好みもありますが、女性に普通車がおすすめな理由は大きく3つ。

  • 普段使いしやすいサイズ感
  • 安全性能が高い
  • 燃費が良い

特に子供を乗せる機会の多い女性には安全性能は重視して欲しいですね。

普通車の選び方も一緒に載せておいたので参考にしてください。

  • 新車と中古車(未使用車)どちらを選ぶか
  • 家族構成・ライフスタイルで選ぶ
  • 住んでいる場所で選ぶ

筆者は普通車を買うなら断然、安くてオプションも付いている中古車の未使用車がおすすめですよ。

最後までご覧いただきありがとうございます!

本田がお送りしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク