【軽自動車】北海道で安い新古車を探す方法を紹介!相場価格や値引きするには?

こんにちは!

今回は北海道で軽自動車の新古車を探す方法にスポットを当てます。

新しく車を購入・買い替えを検討すると、安くてお得感のある新古車を選ぶ人も多いと思います。

でも、いざ新古車を探すとなると、一つのディーラーや中古車販売店にそんなに多くの新古車の種類は置いてありませんよね。

実際に近所の中古車ディーラーを回ってみましたが、約10台くらいでした。

何店舗も店を回って…とりあえず安めの軽自動車の新古車があったからこれでいいかぁ、なんてちょっと妥協気味に決めそうになっていませんか?

でも、もっと手軽に自分の時間や労力を使わず安い軽自動車の新古車を探す方法があります。

ということで今回は、以下の内容を紹介します。

  • 【軽自動車】北海道で安い新古車を探す方法!
  • 相場価格や値引きするには?

元車業界に努めていた私が北海道で安い新古車を簡単・確実に検索する裏技を紹介します。

本文に入る前に、すでに欲しい車種などが決まっている方は車検索サービスガリバーから新古車を探してもらってください。

新古車はお得感が高いため、良い物件はすぐに売れてしまう傾向にあります。

機会を逃さないためにも、早めに探し出すことをおすすめします。

もちろん無料で、検索依頼も簡単です。

下では、数ある自動車販売業者の中で、なぜガリバーがおすすめなのかも詳しく説明しています。

ぜひ参考にしてください。

今すぐ新古車を探す



スポンサーリンク

軽自動車の新古車の相場価格は?

まずは軽自動車の新古車の相場価格を紹介します。

とはいうものの、いくら軽自動車でもグレードや人気により新古車の価格はピンきりでした。

今回は、特に軽自動車で需要と人気のある4社の相場価格をまとめたので、ぜひ新古車購入の目安にしてください。

新車価格 新古車相場価格 相場平均価格※
スズキ 80万~200万 33万~340万 125万
ダイハツ 68万~210万 16万~240万 128万
ホンダ 79万~210万 15万~265万 140万
日産 87万~203万 70万~182万 126万

※相場平均価格は、過剰なカスタムで価格の高騰した新古車は含まれておりません。

相場平均価格ではどのメーカーの軽自動車も大差はありません。

まとめると以下のようになります。

  • スズキ:新車価格も高すぎず、新古車価格は安いものから高額なものまで様々。
  • ダイハツ:新古車は安いものもあるが、100万円程度のものが多い印象。
  • ホンダ:新古車は安いものもあるが、一部の人気車種の価格が落ちないため相場平均価格も少し高め。
  • 日産:新古車で安くてお得と思えるものは少ない。

やはり軽自動車に強いスズキやダイハツが、価格も競争しています。

このまとめから軽自動車の新古車の全体的な相場価格を考えると、

35万~140万円

といったところですね。

ちょっと価格の幅が広いですが、年式や車種にこだわらなければ非常に安い新古車もあるので、この相場価格となりました。

新古車を値引きする方法

新車みたいにキレイで走行距離も少ない。でも新車よりも安く買える新古車は非常に魅力的ですよね。

ただ、あと少し安ければ買えるのに…といった思いをしたことがある人も多いのでは?

そこで、新古車を値引きする方法について調べてみました。

ディーラーでの新古車の値引きはできる?

まず、ディーラーで新古車は値引きできるのか?

ちょっと難しいですが、全くできないことはありません。

ディーラーでの値引き傾向をまとめてみました。

  • ディーラーは値引き額を下取り価格やオプションで調整しようとする
  • 値引きしてくれても数万程度
  • 人気車種の場合はあまり値引きは見込めない
  • 逆に在庫となっているあまり人気の無い車種やカラーの場合は値引きも頑張ってくれる可能性あり

私も値引きについては気になったので、実際に近所のダイハツのディーラーに行ってみました。

そこには、新車、新古車、中古車の3種類が置いてあります。

北海道で安い新古車を探す方法

画像は新古車の画像です。

付いてくれた担当さんに、値引きについて聞いてみました。

私「これ、実際コレで決めるとして、値引きしてって言ったらしてくれます?」

担当「あー、基本値引きはできませんねー。できたとしても1~2万ってところでしょうかぁ…」

私「え~…そうかぁ…」

担当「あとは、オーディオやカーナビなんか付けるときに、4万とか5万とか…サービスみたいな形にしてって感じです。」

実際店員さんに聞いてみた結果、やっぱりディーラーで大きな値引きは難しいということが分かりました。

なぜディーラーは新古車の値引きが難しいのか

これは、”ディーラーは基本、人気の新古車を置いていることが多い”ことが大きな理由です。

新古車には新古車になった理由がいくつかあります。

  • 発売イベントなどに使った車
  • 展示車
  • 試乗車
  • 代車に使った車
  • 売れ残った車

その中でディーラーが新古車として置いている車の多くは「発売イベントなどに使った車」や「展示車」「試乗車」などです。

人気のある車種を置いているので、「値段をあまり下げなくても、すでにオプションが付いているお得感」で売れる車なんですよね。

だから、ディーラーさんもそこまで値引きを頑張ってくれないんです。

以前私と主人が、マツダのフレアクロスオーバー(スズキでいうハスラー)が欲しくて実際に中古車店やディーラーを探し回った時の経験を紹介します。

数店舗ディーラーや中古車店を探し、マツダのディーラーでナビなどのオプション装備も充実したフレアクロスオーバーを発見しました。カラーは赤だったかな?

本体価格120万程度、総額150万くらいのフレアクロスオーバーでした。

もう少し安ければ嬉しい!ということで、値引き交渉開始。

結果、残念ながら思うよな値引きは叶いませんでした。

「値引きも頑張って検討したんですが、ちょっと難しいですね」とのこと。

「そのかわり、下取り価格をあと数万くらいプラスして頑張る」と、言われました。

う~ん。

フレアクロスオーバーの新車価格が130万~160万前後なのであまりお得感が無い…ということで見送り。

フレアクロスオーバーは人気車種なので結局あまり値引きしなくても売れる見込みがあったのだと思います。

ただ、全く値引きができないわけではありません。

ディーラーでも、「あと少し安くして」と、無理を言うと数万は値引きをしてくれる場合もありますよ。

値引きには中古車ディーラーより新車ディーラーがおすすめ

ディーラーには、

  • 中古車ディーラー
  • 新車ディーラー

の2種類があります。

新古車は中古車扱いなので、中古車ディーラーに行く人が多いかもしれませんが、値引きの観点から考えると新車ディーラーがおすすめです。

新車ディーラーには、「販売奨励金」というものが出るため、値引きをしてもディーラー側が大きく損をすることは無いような仕組みになっています。

ですが、中古車ディーラーにはこの「販売奨励金」の制度が無いため、大きな値引きはできないケースが多いんです。

つまり、ディーラーで値引きをする時は、新車ディーラーの方が値引きできる確率が高いということです。

中古車販売店で新古車の値引きはできる?

次に中古車販売店で新古車の値引きはできるのか?

これについては、できます!

中古車販売店では、ディーラーより多くの在庫を抱え、不人気車も少し年式の古い新古車も取り揃えています。

つまり、どんどん車を売って次の車を仕入れたいんです。

ただし、中古車販売店も、あまりに大きな金額の値引きは難しいため、

最大でも10万の値引き

を目指して交渉してください。

あまり無理を言うとせっかくいい車があっても、交渉決裂してしまう可能性があります。

中古車販売店で新古車を値引きする方法

細かい説明は抜きにして、これをすれば値引きできる確率がアップする!というコツをまとめました。

  • 「今なん店舗か回っている。いい車があれば今日決める。今日しか時間がない。」と言う
  • この車が欲しいアピールを出す
  • 納車はいつになるか聞く
  • 総額はいくらになるか聞く

中古車販売店の多くは、ライバルが多いため「即決させたい」んです。

なので、

  • 即決する意思があるよ
  • この車なら買うよ
  • でも値段次第だよ

というアピールをしてください。

このアピールをみて、営業さんも、頑張って値引きすれば即決してくれるかもしれない、と考え値引き交渉に応じてくれる確率も上がります。

新古車の値下げは月末・決算期が狙い目

また、値下げ交渉に有効な時期もあります。

それが、

  • 月末
  • 決算期の3月や9月

です。

月末には、どこの車販売会社も販売目標を達成するためちょっと焦り始めます。

そこに、「良い新古車があれば値段次第で即決してもいいかも~」なんてお客さんが現れれば、頑張って値引きしますよね。

また決算期となる3月や9月も同じように価格も下がりやすく、値引き交渉には有利な時期です。

もし、購入時期を調節できるのであれば、月末や決算期に検討するのもおすすめです。

軽自動車の新古車を探したい!

では、軽自動車の新古車が欲しいと思った時、一般的にはどうやって探しますか?

とりあえず近くのディーラーを回ってみて、欲しい軽自動車の新古車があればラッキーって感じでしょうか?

ディーラーに無ければ次のディーラーを探す…。新古車探しって新車を購入する時よりよっぽど大変ですよね。

  • せっかくの休日を使い
  • 時間を使い
  • 労力を使い
  • ガソリン代などの経費を使い…

安い新古車を探すためなのに、その時点でかなり損をしていませんか?

ディーラー以外にも新古車はある

”新古車=各ディーラーでしか購入できない”

まず、こんな誤解をしている人も多いかもしれません。

しかし、普通の中古車販売店でも新古車は手に入ります。

各ディーラでしか購入できないわけではありません。

その仕組を図解するとこんな感じ⇩

ディーラーではない一般的な中古車販売店は、「オートオークション」から新古車を購入し、それを販売しているわけです。

つまり、ディーラーでも中古車販売店でも新古車は購入できるんです。

まずはそのことについて知っておいてください。

【軽自動車】新古車を探す時無意識にやってしまうムダを紹介

あらためて、軽自動車の新古車を探すとき、とりあえず…と、無意識にやってしまうムダを紹介します。

【近場のディーラー・中古車販売店巡り】

北海道で中古車販売店やディーラーを全部回るには大変な、

  • 時間
  • 労力
  • 費用

がかかります。

少しでも安くて質の良い新古車を購入するために、すでにお金を使っていませんか?

【ディーラー・中古車販売店に直接電話をかける】

電話でディーラーや中古車販売店に問い合わせるにも、個人でしらみつぶしに掛ける手間は半端ではありません。

しかも、直接電話をかけると、たいてい明確な車の提示は無く、

「一度足を運んでください」

とか言う営業トークや、

「今、軽自動車の新古車は無いんですよ~」

という、ちょっとやる気の無いような答えが帰ってくることも多くあります。

結局目当ての新古車は見つからず、またディーラーや中古車販売店を回る、なんてことにもなりかねません。

これも時間と労力とお金のムダですよね。

スポンサーリンク

効率良く北海道で安い軽自動車の新古車を検索するには?

じゃあ、できるだけ安い軽自動車の新古車を探すには?

車探しの専門サイトを活用してください。

新古車探しに自分の労力もお金も使わず、欲しい新古車を見つけるには、それ専門の会社に頼んで探してもらってください。

上で「ディーラー&中古車販売店巡りはムダ」なんて言ってしまいました。

すでに巡っていた人ゴメンナサイm(_ _)m

でも車探し専門の会社をおすすめするにはちゃんとした理由があります。

【車探し専門の会社をおすすめする理由】

  • 市場&ネットに出ている中古車、新古車は全体の約30%程度
  • 自分で探す労力やお金が不要
  • 広い地域でたくさんの車から探せる
  • 「餅は餅屋」「車は車屋」
  • 修理履歴などもしっかり調べて全て提示してくれる

車業界にいた人なら知っていることかもしれませんが、新古車も中古車も市場やネットに出ている車は全体の30%程度。

残りの約70%は「未公開車」なんです。

また、「餅は餅屋」「車は車屋」!

一般人には公開されていない新古車、中古車情報を調べられるのは専門サイトだけ。

さらに車のプロが修理履歴などの情報もしっかりと提示してくれるので、下手な中古車販売店に行くより気楽で安心ですよね。

ちなみに、なぜ未公開車なんてあるの?という疑問ですが、それについては、

ただ、作業が追いつかないだけです。(笑)

100%これだけが理由ではありませんが。

車を買い取った後に行うのが、

  • 点検
  • 整備
  • 清掃
  • 値段決定

の主に4つ。

ですが、他にも事務的処理がいろいろとあります。

これらに時間がかかり、なかなかすぐに店頭やネットに情報を公開できないんです。

販売する側としては、本当は少しでも早く情報公開したいんですけどね。

北海道で確実に安い軽自動車の新古車を検索できる!おすすめの会社を紹介!

欲しい新古車・中古車は専門サイトに探してもらうのが

  • ムダ無く
  • 希望の車が見つかる可能性が高い

ということはなんとなく理解できたと思います。

じゃあ、どこにお願いすればいいのか?

中古車検索サイトってたくさんありますよね?

  • 雑誌でお馴染みのカーセンサー
  • CMでよく見かけるGoo-net

その中でも私がおすすめするのが、「ガリバー」です。

車買取販売ではとてもメジャーな会社なので、皆さんも一度は聞いたことがある名前かもしれません。

なんだ、ガリバーか。

なんて思う人もいるかもしれませんね。

私としては別にどこの車検索サービスを利用してもいいんですが、仕事で車に関わってきた人間として、確かにガリバーは実力あるな!と思えたので紹介させてもらいます。

まず、以下のような人にはガリバーはとてもおすすめです。

  • 自分の希望にピッタリの車を探している人
  • ネットや店頭に出ていないレアな車を探している人
  • 車選びに迷っている人

これについては下で詳しくおすすめする理由をまとめてみました。

その前に、さっさと車を探して欲しいという人のために、ガリバーで新古車を探してもらう流れとコツをまとめました。

ガリバーで安い軽自動車の新古車を探してもらうときのコツ

ガリバーでは、入力フォームで希望の車のタイプなどを記入し、車探しを開始してもらいます。

その後ヒアリングで希望を伝えるんですが、そのときに以下のように伝えるのがコツです。

  • 北海道で新車同等の軽自動車が欲しい
  • 新型ハスラーが欲しい
  • 走行距離5,000km以内の新古車が欲しい
  • Nboxで100万円以内のキレイな車が欲しい
  • 買い物や日常使いに便利な軽自動車を提案して欲しい
  • アウトドアに最適な軽自動車を教えて欲しい

そしてもう一つのコツは、時々探してもらうようにすること。

ガリバーは毎日新鮮な新古車や中古車が500台入荷されます。

今回は希望の車が無くても、数日後にはある可能性も高いんです。

ちょっと方法は異なりますが、私もつい最近

「安い新古車で諸費用込み90万円以内の車が欲しい」

「タント・ワゴンR・ライフ・Nboxで一番安い新古車はいくら?」

という車探しと質問をガリバーさんにお願いしたんです。

お願いした日にちは2018年9月16日。

最近の軽自動車って質も向上した代わりに、本体価格も150万前後と高めになっています。

それが諸費用込みで90万くらいで買えればお得ですよね!

まぁ、あれば嬉しい!くらいの軽いノリで探してもらいました。

そして最初に提示されたのがこちら。

アルトは以前乗っていた車だし、昔よりかなり室内も広くなっているので悪くないかなって感じです。

しかも「お値引き頑張ってくれる」という申し出まで!

多分諸費用込み90万~95万くらいで折り合いが付くのでは?と予想します。

でもでも!一応聞いてみる!

本当に諸費用込み90万を下回ることはできるのか?

まぁ、店舗に行かないと分からないっていうのは納得です。

でも値引きを頑張ってくれるなら出向いてもいいかな、と感じました。

その後、もっと安い新古車ってあるのか気になり、あえて人気車種を選んで最安値の質問をしてみました。

ガリバーの一番のおすすめポイントは、はこの「公開前在庫」からも新古車、中古車を探してくれる点です。

公開前在庫とは一般の人が見れるネットや店頭にまだ出ていない、業者さんだけが見ることのできる在庫です。

詳しくは下で説明しています。

ワゴンRの相場平均価格は116万円くらいなので、新古車で総額100万円程度なら悪くない!

タント最安値は総額で100万円。

相場平均価格が145.8万円。

Nboxの最安値は総額で100万円程度。

Nboxは超人気車種なので中古車でも値段は下がりにくい。

その中でも総額100万円程度からあるなら悪くありません。

ライフの最安値は総額で80万円程度。

車種などにこだわりが無ければコレでもいいですよね~。

こちらがフレンドリーに回答すると、接しやすく返事を返してくれます(^^)

この後、もう少し詳しく聞くために電話で相談もしましたが、同じように気軽に親身に対応してくれました。

簡単!ガリバーで新古車を探してもらう!

上では新古車や中古車を探してもらう時に、端的に伝えるコツをご紹介しましたが、ここではもっと詳しくガリバーで車を探してもらう流れをご紹介します。

まず「ガリバー」に移動し、ご自分の基本情報と希望のメーカーや車種、予算などを入力します。(下の画像の赤丸の部分)

登録が完了し少すると以下のような画面に切り替わります。

その後ガリバーからヒアリングの電話がかかりますので、上で紹介したコツのように希望を伝えるだけで車を探してくれます。

会話の流れとしては、

  1. 希望の車種や予算を大まかに伝える
  2. この時一緒に北海道の自分が行ける店舗の範囲も伝えておく
  3. ガリバーの担当さんが、まずガリバーの公開情報から該当する車があるか調べる
  4. 無い場合はその旨を伝えてきた後で、市場公開前在庫(未公開車)の検討でもいいのか訪ねてくる
  5. OKと答えると未公開車の説明と検索を開始してくれる

といった感じです。

上でも紹介しましたが、電話でも話しやすく、とても丁寧に対応してくれました。

いますぐガリバーで車を検索してもらう

値引きなどもできるそうなので、その辺りも臆せずどんどん希望してみてくださいね。

それでは、遅くなりましたが、私がガリバーをおすすめする3つの理由も紹介します。

ガリバーがおすすめな理由3つ

実際私が新古車を検索してもらった結果、電話が苦手な私でも気軽に話せて、無理だと思える要望にも最大限応えてくれた!

これも立派なおすすめする理由ですが、この他にもおすすめする理由をまとめました。

(1)自分で探すより確実に欲しい軽自動車の新古車が見つかる

ネットや店頭で公開されている新古車なら、自分で見つけることが不可能なわけではありません。

ただ、非常に時間と手間がかかり、本当に希望する新古車となると難しい部分もあります。

新古車は車の買い替え、購入を考えるときに、一度は検討したいお得な購入方法です。

さらに通常の中古車より在庫も非常に少ないんです。

そのため人気の新古車は早いもの勝ち。

自分が行ける範囲のディーラー、中古車販売店だけでなく、できれば広範囲から車を探してもらうのがおすすめです。

(2)「公開前在庫(未公開車)」から探してもらえる!

ガリバーの”車を探してもらう”というサービス。

これはカーセンサーやグーネットには無い独自のサービスです。

公開されている車だけでなく、全国の「公開前在庫(未公開車)」からも希望に合った車を探してくれるんです。

上でもちらっと紹介していますが、新古車や中古車の約70%は公開前在庫なんです。

一般の人が自力で探すことができるのは全体の30%の中からだけ。

でも、ガリバーに頼めば残りの70%の中からも希望の新古車を探してくれます。

私も近所のディーラーには無かった安い軽自動車を探してもらうことができました。

まだ一般に公開されていない車なので、情報を仕入れた者勝ち!

この早いもの勝ちを実現できるのがガリバーなんです。

(3)保証も充実!返品可能!

通常の中古車販売店では、

  1. 店頭やネットで車を探す
  2. 希望に合う車があれば見積り
  3. 事務処理などの購入手続き&支払い
  4. 人保険への加入
  5. 納車

という流れで車を購入します。

しかし、買ってからすぐに不具合が出てしまったら?

新古車でも中古車でも、絶対に不具合が出ないとは言い切れません。

ガリバーは車を納車した後も、重要な部品に最長10年の保証を付けることができます。

つまり、もし「ハズレの車」だったとしても、高額な修理代金の心配が無くなるんです。

また、納車後100日以内なら返品も可能。(※輸入車は30日以内)

「試乗したときは良く感じたけど、実際買ってみると思っていたものとは違った」「損したくない」という希望を叶えてくれる嬉しいサービスです。

ちなみに私の夫は以前中古車を個人中古車販売店から、現地で見て購入しましたが、納車後1週間でエンジンのオイル下がりを起こし、エンジン載せ替えになるという最悪なケースを体験しました。

総額35万くらいかかったかな(T-T)

もっと早くガリバーの保証サービスを知っていたら…と後悔しています。

以上のような理由から、ガリバーの「車を探してもらう」サービスはとてもおすすめです。

もちろん無料で探してもらえるので、ぜひ試してみてください。

少しくらい無理難題を言っても答えてくれますよ(笑)

ガリバーの評判は?

私が実際に安い軽自動車を探してもらった結果としては、

  • 押し売り感も無く
  • 話しやすく
  • 希望のものが無かった場合は断りやすい

ため、評価としては非常に満足できるレベルでした。

他にもガリバーについてのユーザーさんの評価や口コミを見てみましょう。

今日最後にガリバーアウトレット

対応してくれたのが、今年入社の娘さん(笑)

ある程度各車種があり、交渉開始。

狙っていた車や他メーカー比較を伝えて
駆け引き交渉(笑)

嫁と夫婦漫才皿柄の駆け引きで車両価格、スペーシアカスタムの下取り価格などなど値引き交渉。

娘さんがご予算は?と聞かれ、無理な予算を言ったら、東京に出張中の店長に確認します!
とのこと…。

20分程待って娘さんが戻ってきて、笑顔でOK🙆‍♀️です❣️との回答。

やるなーと感心してしまった(笑)

引用元:https://minkara.carview.co.jp/userid/681611/blog/41867790/

私が福岡・長崎など九州で総額90万以下の車を探して欲しいと依頼し、調べてくれたときも、「お値引きなどもう少し頑張れる部分はあるかもしれないのですが」とガリバー側から値引きの話も出してくれました。

交渉しやすいですよね。

販売価格もかなり頑張って値下げを検討して下さいました。
夏すぎだったので在庫はピーク時より少なくなっていましたが、気に入った車種があり内容も許容範囲内だったのでとても印象がよかったです。
ただ、店舗の事務スタッフが少し愛想がなかったように感じます。

千葉県成田市 女性 購入金額 89万円

店舗の事務スタッフの愛想がなかったのは少し残念ですが、条件の良い欲しい車が見つかり、値下げも頑張ってくれたということで、非常に好印象ですね。

大手だけあり、車の選択肢が多くて、納得の出来る車種を購入出来たので満足です。

兵庫県明石市 男性 購入金額 約150万

車の選択肢が多いということは、自分の欲しい車に出会える確率も高いってことですよね。

車販売実績No.1の大手だけあります。

ガリバーさんに初めて行きました。
店員さんの対応もよく、車の品揃えは多かったです。
ワンボックスを考えており、走行も少ないヴォクシーを勧められ、きちんと内覧もでき、ただ、予算とあわず結果見送りました。
今後購入するときにはガリバーさんも候補に入れたいとおもいました。

宮崎県都城市 女性 購入検討金額 200万

今回は購入を見送ったということですが、対応や品揃えには満足できたという口コミです。

予算さえ合えばガリバーでもOKってことですね。

ただ、当然ですがいい口コミばかりではありません。

ネットで目立ったのが、ガリバーの店員さんに車の知識が無い?という意見。

全員が知識ゼロというわけでは無いでしょうが、チェーン店でこれだけ店舗があれば店員さんも素人が混ざっているのかもしれませんね。

仕事上のみの知識では本物の車好きの目はごまかされません(笑)

車に詳しくない人に対応されて、違う方が来てまた同じ話でした。

宮城県石巻市 女性 購入金額 100万円

ガリバーさん、社員教育頑張ってください!

元気な対応をしてくれて気持ち良かったですし、品揃えも悪くなかったです。反対に悪い点はちょっと車が高いかなというぐらいだけで、後は問題ない業者でした。

北海道函館市 男性 購入金額 60万円

ちょっと車が高めに感じた方もいたようですね。

ただそれ以外は問題ない業者さんのようです。

この他にも対応が悪かったという口コミがちらほら見えました。

しかし、口コミを詳しく調べた私の受けた印象としては、結局悪い口コミはネットに載せたくなる。良い、または普通の場合は特に口コミとして書かない。その結果、余計悪い口コミが目立つ。といった印象でした。

また、悪い口コミを明らかに同じ人が複数回違う口コミサイトに書いているものも見かけたため、あまりに批判的な口コミの信頼度は低いかな…?という印象です。

実際に店舗で嫌な思いをしたユーザーさんがいるのは事実かもしれませんが、あまり口コミに影響され過ぎず、自分の利益のために自分で確かめることが大切かもしれません。

いますぐガリバーで車を検索してもらう

電話が苦手な人は、電話無し!LINEのようなチャットで新古車を探してもらえる「クルマコネクト」を活用してください!

今すぐガリバーのクルマコネクトでチャットのみで車をさがしてもらう!

まとめ

軽自動車の安い新古車を北海道で確実に検索する方法を紹介しました。

軽自動車の相場価格は、35万~140万円。

ちょっと価格の幅が広いですが、それだけ安い新古車もあるということで、ユーザーとしては嬉しい情報です。

新古車の値引きについては、

  • 中古車ディーラーは値引きしにくい
  • 新車ディーラーは値引きしてくれる可能性あり
  • 中古車販売店は交渉次第で値引きあり

ということをまず前提に覚えて置いてください。

その上で、値引き方法のポイントは、

  • 即決する意思がある
  • この車が欲しい
  • でも値段次第

ということを態度と言葉で明確に伝えること。

これにより非常に値引きがしやすくなります。

また、個人で見つけにくい新古車を探すのは

  • 時間
  • 手間
  • 労力

が、かかります。

特に、福岡や長崎、熊本など限られた範囲で自分で自分の好みの新古車を見つけるのは少し難しいんです。

そこでおすすめしたいのが「ガリバー」の車を探してくれるサービス。

自分のお金や労力を使わず、希望の車を公開車、未公開車の中から見つけ出してくれます。

もちろん調べてもらうだけなら、何度でも無料。

ネットから簡単に希望を伝えて調べてもらえるので、ぜひ試してみてください。

今回良い車が見つからなくても、定期的に調べてもらうことで、妥協せずに欲しい車を買うことができますよ。

ガリバーで車を探してもらうときのコツは、以下のように伝えることです。

  • 北海道で新車同等の軽自動車が欲しい
  • 新型ジムニーが欲しい
  • 走行距離5,000km以内の新古車が欲しい
  • FJクルーザーで150万円以内のキレイな車が欲しい
  • 買い物や日常使いに便利な車を提案して欲しい
  • アウトドアに最適な車を教えて欲しい

ガリバーで軽自動車を探してもらう

私が申し込みして実際に相談したときは、非常に対応も良く、いい車が無くても断りやすかったのが印象的でした。

電話が苦手な人は、電話無し!LINEのようなチャットで新古車を探してもらえる「クルマコネクト」を活用してください!

今すぐガリバーのクルマコネクトでチャットのみで車をさがしてもらう!

ぜひ試してみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

本田がお送りしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク