軽自動車の中古介護車両を安く簡単に探す方法を紹介!

こんにちは!

この記事は介護車両を探している、このような方におすすめの記事です。

  • 自分たちに合った軽自動車の介護車両が欲しいけど新車だと価格が高すぎる
  • 中古車で探しているけどなかなか希望の車が見つからない
  • どんな介護車両がいいのか迷ってしまう
  • できれば安くて良い介護車両を簡単に探したい

介護車両のような特殊な車を探すときは、何を基準に選べばいいのか悩みますよね。

  • 乗り降りで介護者にも介護される側にも負担の少ない車?
  • 車庫や出先の駐車場で使いやすい車?
  • 車椅子なら乗り降りは電動なのか手動なのか?

もちろん新車ならトヨタのハートフルプラザなど、介護車両専門のディーラーもありますが、中古車ディーラーには介護車両ってほとんど置いてありません。

でも、自分でネットで探そうにも、

助手席のリフトダウンってどのくらい不自由な人が使うのか?

助手席や車椅子のスロープがせり出す幅は自宅の車庫の壁やモノに当たらないか?

などなど悩みや不安が後から後から出てきます。

介護費用に意外とお金がかかるし、自分や家族だってたまには自分のためにお金を使いたい!多くの人がそうだと感じます。

それなら普通に中古車の介護車両で、維持費の少ない軽でって考えますよね!

では、どうすれば価格も内容も希望に合った軽自動車の介護車両を簡単に見つけることができるのか?

そこで今回は、

軽自動車の中古介護車両を安く簡単に探す方法を紹介!

についてまとめました。

筆者も実践した上での結論から言うと、専門の無料サービス「クルマコネクト」で介護車両を探してもらうことが、最も簡単で希望の介護車両を見つける方法でした。

クルマコネクトとは車検索サービスのことなんですが、これまでの電話やセールスが鬱陶しいようなものとは違い、スマホやPCからチャットのみで希望に合った車を見つけてくれるサービスです。

もちろん無料で探してもらえるので、ユーザーにはほぼリスクがありません。

登録が面倒くさいと思うかもしれませんが、一度探してもらうとその価値と簡単さがわかりますよ!

今すぐクルマコネクトのオペレーターにチャットしてみる!

スポンサーリンク

軽自動車の中古介護車両を安く簡単に探す方法を紹介!

介護車両を探すときの問題や疑問、不安って、普通の車を探すときより何倍も多くありますよね。

  • まず、どの種類の介護車両が適しているのか?
  • 助手席に要介護者が乗るのがいいのか?それとも後ろ?
  • 車椅子なら手動でいいの?電動がいいの?
  • これから要介護者の介護度が上がったら?
  • 介護者のことも考えると後ろはスライドドアがいいのでは?

さらに、中古の介護車両ならではの不安としては、

  • リフトアップなどの電動機器に買ってからすぐ不具合が出ないか
  • 固定具などはガタが来て緩んでいないか

などもありますよね。

多くの人が同じような悩みや不安で介護車両選びに苦労しています。

介護車両探しと筆者の実体験

筆者の家にも1年前まで痴呆の祖母がいました。

今は施設に入っていますが、要介護度は当時3。

背もたれがあれば座っていることはできますが、歩行は困難。

ましてや自分で車に乗ることなどできない状態でした。

介護車両への買い替えも検討し、トヨタやホンダなどのパンフレットもかき集めましたが、やっぱり新車だと値段が高い。

ある程度どんな車にするか決めて、次は私がネットで中古の介護車両を探し回りました。

  • 安いのはあるけど安すぎるのは、電動機器に不安がある。
  • 古いモデルは介護機能自体が不安。
  • 介護はいつまで続くか先が見えないので、走行距離が行き過ぎてても不安。
  • そもそも車庫の中で乗り降りできるのかな?

それを解決する答えって自分だとなかなか見つけられないんですよね。

筆者は車の知識にはちょっと自信がありますが、介護となれば別の話でした。

結局、車を買うより先に施設入りが決まったので買い替えは無しになりましたが、本当に介護車両選びってわからないことや不安なことだらけで気苦労するんです。

でも、そこで調べ回っていたとき「自分の希望の車を探してもらう」というサービスを知りました。

希望に合った安い介護車両を簡単に探すには?

中古の介護車両って市場に出回っているものは非常に少ないのが現状です。

もちろん中古車ディーラーなどに行っても、1、2台置いてあるか無いか。

実際、私も近くのダイハツ中古車ディーラーや中古車店に行ってみました。

ですが介護車両は見当たらず…。

特に軽自動車に限定すると見つけにくいんですよね。

そこでネットで探していたとき、中古車検索サイト・クルマコネクトで「車を探してもらう」というサービスを知り、こりゃ便利!となったのでここでおすすめします。

クルマコネクトとは、

無料で電話なし、チャットのみで自分の好みや条件に合わせた車を検索してきてくれる

というサービスです。

でも、この手のサービスは結局何度も電話がかかってきたり、無理な勧誘があったり、めんどうでは?という不安がありますよね?

私もそこが気がかりでした。

しかし、実際に試してみたところ本当に電話もかからずチャットのみで何度も希望や車探しの相談に乗ってもらえ、いろいろな介護車両を提案してくれたんです。

では、なぜクルマコネクトなのか、を下で説明します!

多くの中古介護車両の検索サービスの中でクルマコネクトがおすすめな4つの理由

今、希望の車を探してもらう「検索サービス」っていろんな業者が行っています。

もちろん誰もが知っているカーセンサーやカービューなども同じようなサービスをしています。

ですが、筆者が介護車両を見つけるなら「クルマコネクト」が一番だろう!と思った理由はしっかりとあります。

クルマコネクトのチャットで満足できる中古介護車両を見つける!

その主な理由は以下の4つ!

  1. 申し込んでも電話はかかってこない=チャットのみ!
  2. しっかり相談して車を決められる=自分や要介護者に合った車のアドバイスが受けられる
  3. 一般の人は見ることができない「未公開車」からも探してもらえる
  4. 故障の心配な事故車や不具合車は取り扱わない!

他の車検索サービスと違い電話がかかってこない!

もちろんクルマコネクト以外にもネットで簡単に探してもらえる車検索サービスは多々あります。

そして「検索サービス」はクルマコネクト以外、ほぼ100%電話がかかってきます。

ですが、クルマコネクトに希望の車探しを手伝ってもらう場合、チャットのみでやり取りができるんです。

電話対応が気にならない方は、毎日500台以上の新鮮な中古車を入荷する「ズバット」で希望を提示して探してもらうのが手っ取り早い方法です。

短時間で簡単に安い軽自動車の介護車両を探す!

ですが、電話が嫌いな人、セールスが苦手な人も多いですよね。

  • 電話だとしつこしセールストークに付き合わされる
  • 自分のペースで話せない
  • 仕事や家事が忙しくてなかなか電話対応ができない
  • しつこい電話にはイライラする
  • そもそも電話で話すのは苦手!
  • なぜか緊張してしまう

筆者は特に電話が苦手で緊張してしまう人なので、こういうサービスを活用したくてもついつい躊躇してしまいます。

でも、クルマコネクトなら

  • 自分の好きな時間と自分のペースでチャットでき
  • 細かい条件や希望もしっかり伝えることもできる
  • 自分のライフスタイルや使用者に合わせて車のアドバイスを受けられる
  • 何度希望車種や条件を変更してもOK
  • 納得行くまで車を探してもらうことができる
  • しっかり考えて決めた車だから納得できる、後悔しない!

チャットで車を探してもらうことで、プロの意見やアドバイスを聞きつつ、自分の価格の希望や条件もしっかり提示できる非常に便利なサービスです。

また、どんな車が紹介されたのかチャットで全て残るので、迷っても過去にさかのぼって見ることができるのも嬉しいところです!

クルマコネクトのチャットで希望の介護車両を見つける!

しっかり相談して車を決められる!自分や要介護者に合った車のアドバイスが受けられる!

すでにネットの中古車検索サイトで自分で調べてみた人も多いでしょう。

ですが、上でも書いたとおり介護車両って自分や介護される側にとってどんな車がいいのか、迷うところも多いと思います。

  • そもそもどの種類の介護車両を買えばいいのか分からない
  • 安い軽自動車の介護車両が欲しいけど安すぎると不具合が心配
  • 専門知識がないからしっかり相談した上で選びたい
  • 欲しい介護車両のタイプは決まっているけど近場では見つからない
  • 自分たちに合った介護車両がどんなものか知りたい
  • 希望の介護車両が本当に自分たちに合っているのか不安

もし、こんな疑問があるならとりあえずクルマコネクトのチャットで相談してみてください。

もちろん上記以外のどんな疑問や質問もOKです。

何を探して良いのかさえ迷っている場合でも、その人の生活環境や同乗する家族などに合わせてアドバイスや最適な車選びを手伝ってくれますよ。

第三者からのアドバイスは自分でも思いもよらない「気づき」があるものです。

一般の人は見ることができない「未公開車」からも探してもらえる

実はクルマコネクトは2017年からガリバーが提供している新しいサービスです。

ガリバー「クルマコネクト」の強みは「未公開車」からも車を提示してもらえるところ。

未公開車とはグーネットやカーセンサーなどにも表示されない、一般公開されていない車のこと。

この未公開車が中古車市場の70%をしめているんです。

ガリバーが買い取り後、まだ清掃や点検が終わっていない車や、業者専用のオークションに出品されている車からでも、希望に合ったものを優先的に提案してくれる。

こういうサービスはちょっと面倒、気が乗らないなんて思うかもしれませんが、何年も乗る車ですから、近くの少ないラインナップの中からなんとなく決めるのではなく、全国の未公開車から情報を集めておくと、後で損にならずにすみますよ。

故障が心配な事故車や不具合車は取り扱わない!

全国的に有名なガリバーですが、その販売方法は、

  • 事故や不具合の無い質の良い車を扱う通常の店舗
  • 事故車や高年式車で安いガリバーアウトレット

などに分かれています。

そして、クルマコネクトで紹介している車は全てしっかりとした点検済みで、アウトレット店を除く全店舗で「事故歴・修復歴」のある車を一切販売していないんです。

これは筆者もチャットにて質問して再確認しました!

介護車両は普通の車より不具合が命取りになる場合もありますよね。

  • 介護車両で安いのがあったけど、安すぎて事故車両なのでは?
  • 一見見た目が良いけど、AとBの価格の大きな差は何!?

なんて心配が一切ないんです。

これは非常に嬉しいですよね!

クルマコネクトについてもっと詳しく評判や使い方を知りたい方は、「【ガリバーのクルマコネクト】評判や口コミを徹底調査!ウザい電話が無いのかも検証してみた」で詳しく紹介しています。

ちょっと面倒くさいと思うかもしれませんが、一度試してみると便利さがわかりますよ!

クルマコネクトのオペレーターにチャットで希望を送ってみる!

クルマコネクトのココは不便?

断っておきますが、クルマコネクトの介護車両の球数は他に比べると決して多い方ではありません。

自分で検索するならグーネットの方がよっぽど多く結果が出てきます。

その主な理由は、事故車や不具合のある車は扱わないから。

これは逆にありがたいと思いました。

仮に安い車があっても、その理由は事故や不具合ではないことが予め分かるから余計な不信や不安を抱かなくてすみます。

また、実際に筆者が利用して不便だと思った面も3つあります。

  1. 「未公開車」から車を紹介してくれるが詳細は非公開
  2. 値引きなどの細かい詳細は店舗に行かないとわからない
  3. 遠方の車が気に入っても、安く済ませるためには実物確認ができない

1.「未公開車」から車を紹介してくれるが詳細は非公開

クルマコネクトの強みは一般にはまだ公開されていない未公開車からも車を提案してくれる点ですが、残念ながら詳しい状態や写真は店舗に行かないと紹介してもらえません。

普通の車は以下のように紹介してもらえ、タップすると内装の詳細画像等も見ることができます。

ですが、「未公開車」は下のように紹介され、詳細は確認できないんです。

ちょっと残念な部分ですが、公開前ということは、公開できるような画像なども用意されていないってことです。

もしかしたらまだオークションに出品されている車かもしれません。

デメリットに感じるかもしれませんが、下手な画像やその場しのぎの詳細を説明されるより、逆に後日しっかり内容を聞けた方がいいですよね。

2.値引きなどの細かい詳細は店舗に行かないとわからない

クルマコネクトでは値引き交渉も受け付けてくれます。

ですが、値引き交渉ができるという提示だけで、実際の値引きは店舗でないとできません。

ですが対応策はあります!

チャットでしっかりと自分の希望を提示しておくこと。

これにより、実際に店舗に行く時にチャットでの内容を店舗側に伝えておいてくれるため、交渉もスムーズに進むんです。

「10万円値引きしてください!」って店舗で言うより、店舗側から「10万円のお値引きが希望とのことですが…」と話を進めてくれた方が気持ちもラクですよね~。

3.遠方の車が気に入っても、安く済ませるためには実物確認ができない

クルマコネクトは全国から介護車両を探してくれます。

もし気に入った車が何百キロも離れた場所にあったら、安く済ませるためには実物の確認ができません。

これは最大のデメリットに感じるかもしれませんが、実際にはネットやgooのカタログで探しても同じ現象が起こります。

特にカタログなどで調べて個人で買う場合は、購入代金+輸送費がかかってしまうことも。

逆にクルマコネクトは購入前に現車確認しなければ、輸送費を損することはほとんどありませんよ。

このように少し不便はあるものの、それを補ってあまりある「他には無い大きなメリット」があるためクルマコネクトをおすすめするんです。

スポンサーリンク

軽自動車の介護車両を電話せずに安く簡単に探せるのはクルマコネクトだけ

介護車両もずいぶんと普及し、一般人もかなり購入しやすくなりました。

ですが、やっぱり普通の車に比べると球数も少なく個人では探しにくいのが現状です。

そこで、チャットで希望を伝え相談しながら車を探してもらえるクルマコネクトの活用をおすすめします。

ネットでの車探しに抵抗がある方もいるかもしれませんが、クルマコネクトは大手中古車店ガリバーが運営しているため、検索者に一番近い店舗で納車&値引き交渉ができるように設定してもらえます。

つまり、自分で探して遠距離の輸送費や経費などを心配するよりかなり簡単でお得な方法なんです。

筆者も実際に使ってみて、「電話無しで何度も相談に乗ってもらえるってマジでラクだわ!」と、なりました!

筆者の口コミだけじゃ不安だ!って方は

【ガリバーのクルマコネクト】評判や口コミを徹底調査!ウザい電話が無いのかも検証してみた

に、口コミや評判、クルマコネクトの詳細なども紹介していますよ。

クルマコネクトをおすすめする4つの理由

  1. 申し込んでも電話はかかってこない=チャットのみ!
  2. しっかり相談して車を決められる=自分や要介護者に合った車のアドバイスが受けられる
  3. 一般の人は見ることができない「未公開車」からも探してもらえる
  4. 故障の心配な事故車や不具合車は取り扱わない!

電話が苦手な人、忙しくて電話対応に時間を取られるのが嫌な人、しっかり熟考して介護車両を選びたい人、とにかく心配性な人、こんなあなたには特におすすめします。

自分の納得できる介護車両が安く手に入れば要介護者も介護する側も満足できますよね。

まとめ

軽自動車の介護車両を安く簡単に見つける方法を紹介しました!

  • 電話無し!
  • チャットのみ!
  • 自分のペースでやり取りができる
  • もちろん無料
  • 何度でも車を紹介してもらえる
  • 希望にも答えてもらえ、アドバイスもしてくれる
  • 未公開車から優先的に探してもらえる
  • 事故車、不具合車の心配が無い

非常に簡単で、介護者と介護される人に合った安い軽自動車の介護車両を探すにぴったりのサービスです。

ですが、下記のような少し不便に感じる面もあるのでそこは理解しておいてください。

  • 「未公開車」から車を紹介してくれるが詳細は非公開
  • 値引きなどの細かい詳細は店舗に行かないとわからない
  • 遠方の車が気に入っても、安く済ませるためには実物確認ができない

どれも上で説明していますが、許容範囲内のデメリットであり気にならない人は気にならない程度の内容です。

オペレーターは丁寧だし、最終的には相談しながら希望に沿った車を提示してもらえますよ。

クルマコネクトについて詳細をもっと知りたい方、口コミや実際に使った人の評判が知りたい方は、

【ガリバーのクルマコネクト】評判や口コミを徹底調査!ウザい電話が無いのかも検証してみた

のページで紹介しています。

クルマコネクトのチャットでゆっくりオペレーターさんと相談して、失敗しない介護車両を見つけてくださいね。

今すぐ電話なし!無料のクルマコネクトにチャットする!

最後までご覧頂きありがとうございました!

本田がお送りしました!

意見や感想、体験談などがあれば気軽にメールください♪

ページで紹介させていただくこともあります(*^^*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク