ジムニーJA11のクロカン仕様カスタム参考例5選!ホイールやリフトアップキットのおすすめは?

こんにちは!

2018年7月に新型ジムニー、ジムニーシエラが登場してから、またもやジムニー人気に火が付いていますね。

その中でも2代目第3期ジムニー史上最強のクロカンマシンとの呼び声も高いのがJA11。

カスタムするならJA11でクロカン仕様だけど、どんなふうにカスタムすればいいんだろう?

そこで、今回は具体的にJA11をクロカン仕様にカスタムした参考例5つと、おすすめのホイール、リフトアップキットもご紹介ます。

ってことで

  • ジムニーJA11のクロカン仕様カスタム参考例5選!
  • ホイールやリフトアップキットのおすすめは?

についてまとめてみました!

参考例はプロ仕様から、ユーザーさん自慢のカスタムまで紹介しています。

ジムニーJA11のホイールやリフトアップキット、その他のカスタムパーツを中古で安く手に入れるなら!

無料オークション一括検索サービス!オークファン

本文に入る前に、ジムニーJA11をクロカン仕様でカスタムしたいって思っても、イチから手を加えるって時間とお金がかかりますよね。リフトアップキットだけで15~30万、プラス工賃が

筆者もそうですが、カスタムカーってできるだけ早く安く、カッコよく作り上げてそのこだわりに対する愛着と外観を見せびらかしたい!(笑)

そこで、無料でチャットのみで最初からカスタムされている車が探してもらえる「クルマコネクト」で好みの車を探して安く手に入れ、そこから自分好みにいじる方法があります。

イチからカスタムするより、早く安く仕上げることも!

何より部品代や手間がかからなくて済みます!

下では数ある中古車検索サイトの中でジムニーJA11クロカン仕様を探すのにクルマコネクトがおすすめかも詳しく紹介していますよ!

今すぐクルマコネクトで自分好みのカスタムジムニーを探してもらう!

スポンサーリンク

根強い人気!ジムニーの歴史!

1970年に世界最小の4WDとして現れたスズキのジムニー。

最初にジムニーの歴史について簡単にご紹介します。

ジムニーの歴史 初代

  • 1970年~ 初代ジムニーLJ10
  • 1972年~ 第2期LJ20
  • 1976年~ 第3期SJ10

初代ジムニーは産業用をメインターゲットとして誕生しました。

強靭なラダーフレーム構造に、パートタイム4WDを組み合わせる世界最小の4WDで当時は3人乗りでした。

ラダーフレームとは”はしご”のようなシャシーにタイヤやエンジンが搭載され、その上にボディが乗る構造のことです。現代主流のモノコック(飛行機や新幹線に使われるような構造)より剛性が高く、本格オフロードで使われる構造となります。

その後、1972年には第2期LJ20が登場します。

実はこの1972年式のジムニーには、ソニーと共同開発した「ビデオジムニー」なる珍車があります。

バックドアを開けると、ソニーのテレビ&ビデオ装置が一式装備されているという代物。

当然電気を大量に消費するため、止まっているときもエンジンを使って別途発電機をまわさなくてはならず、全く売れませんでした。

(これがカーオーディオの先駆けか!?笑)

第3期にはエンジンを550cc化した通称ゴーゴーが発売されました。

1977年にはジムニー8 SJ20が発売。800ccエンジン搭載の小型車として登場しました。

ジムニーの歴史 2代目

  • 1981年~ 2代目ジムニーSJ30
  • 1986年~ 第2期JA71
  • 1990年~ 第3期JA11
  • 1995年~ 第4期ジムニーJA12/22

オンロード性能も大きく向上し、より幅広いユーザーを獲得したのが2代目ジムニーです。

この2代目ジムニーは国内最後の2ストローク搭載車となりました。

ターボも追加され、排気量は550ccから660ccへアップ。

1982年には一度だけ海外向けに設定されていたピックアップが日本で発売されました。

今見るとスタイルもかっこいいし、ファンもいそうなんですが、その当時は軽トラと被ってしまったためか売れなかったようです。

ジムニーの歴史 3代目

1998年~ 3代目ジムニーJB23

記憶に新しいのがこの3代目ジムニーですよね。

走行性能の高さはそのままに、デザインを一新。都会的なイメージを取り入れた丸みをおびたボディには賛否両論でした。(今でも)

この3代目ジムニーは2000年に、ジムニーLという初の2DWも登場。

このジムニーLは女性をメインターゲットにしたものでした。

売れたっけ?

名作!ジムニーJA11の特徴!

ジムニーの歴史の中でも最高のクロカンと名高いジムニーJA11。

未だにファンは多く、根強い人気を維持しています。

2018年7月に新型ジムニーが登場してから、くすぶっていたものに一気に火が付いた感もありますが。

ここで、ジムニーJA11の特徴もまとめてみました。

  • エアコン、パワステ装備(一部無し仕様もあり)
  • 3型以降は街乗りとして十分使える
  • まだまだ現役
  • 1型、2型はマフラーに触媒無し(音に注意)
  • 1型、2型はオモステ、3型以降パワステ
  • リーフサスペンション
  • 大量のカスタムパーツがあるのでいじりがいアリ
  • 幌(ほろ)とバンの2タイプ(価格は幌がバンの倍)
  • 中古車も豊富
  • 5速マニュアル・トランスミッション、5型よりAT(オートマ)あり

JA11からバンタイプが登場し、クロカンだけでなく街乗りとしても十分使える仕様になりました。また、パワステやエアコン搭載車も登場したことから幅広いユーザー獲得にも。

5型以降ATも登場。

ジムニーは第2期で、より身近な車へと進化していったんですね。

ジムニーJA11のクロカン仕様カスタム参考例5選!

ではここから、ジムニーJA11のクロカン仕様カスタム参考例5選を紹介していきます。

が、その前にジムニーJA11をクロカン仕様にカスタムする時、最低限押さえておきたいカスタムポイントをまとめておきました。

最初に断っておきますが、カスタムポイントもカスタム参考例もかなり私の独断と偏見と願望が混じっています。

ご了承ください(笑)

スポンサーリンク

ここだけは!ジムニーJA11のカスタムポイント!

【足回り、サスペンション、車高など】

クロカン仕様にするならまずはここから。

車高調するなら減衰力もしっかり考慮するべし!

お手頃で高性能なキットもあります。

【タイヤ&ホイール】

タイヤ&ホイールもクロカン仕様カスタムには欠かせないポイントです。

下でおすすめのものをご紹介します。

【ヘッドライト&フォークテール】

低年代車の弱点、ヘッドライト。

カスタムするならここはLEDバルブに変えておきたいところですね。

テールランプも同様。

【フロント&リアバンパー】

フロント&リアバンパーもクロカン仕様には外せないカスタムポイント。

例えば、リアバンパーはブリッジステーを使って上部の取り付け位置を変更し、ストロークアップを実現する。これなんかはクロカン仕様の常套手段ですよね。

昔同僚の整備士さんが似たようなことをやっている&熱く語っているのを思い出しました。

【マフラー&下回り】

クロカン走行では当たりやすい下回り。

こちらもぜひカスタムしたいですね!

【その他】

  • クーリング(エンジンルーム、給排気系チューンなど)
  • 補正&強化
  • 内装
  • ナンバー移動などドレスアップ

なんか書いていたらどんどん細かく書きたくなってきますが、最低限クロカン仕様カスタムにするならこの辺りで。

本気のクロカン走行をする場合はまだまだ足りないところがあります。

ジムニーJA11のクロカン仕様カスタム参考例その1

クロカン仕様にカスタムされていますが、街乗りでも相当かっこいい洗練されたデザインに仕上がっています。

さすがプロのお仕事。

ホイールはあえてJA11の純正ホイールに似た形を採用しているところが深( ・∀・)イイ!!

ジムニーJA11のクロカン仕様カスタム参考例その2

P39さん(@p39ya)がシェアした投稿

黄色い車体に、バンパーはつや消しブラックかな?

このジムニーかっこかわいいです!

ホイールは下でも紹介している「CRIMSON」。

タイヤはヨコハマのジオランダーですね。

一度でいいからこんなの作ってみたいです。

すみません。これ100%私の趣味で紹介しました。(笑)

ジムニーJA11のクロカン仕様カスタム参考例その3

hanami.satoさん(@ha_na_1224)がシェアした投稿

可愛いおねーさん、ではなくジムニーを見てください。

こちらもシンプルですが、細かい部分まで気を使っている感じが見て取れます。

ホイールはJB64の純正かな?

センスいいですね~!

ジムニーJA11のクロカン仕様カスタム参考例その4

@suzukijajajajaがシェアした投稿

こちらはまだ作成途中の画像ですが、すでにしっかりクロカン仕様になっています。

フロントのしし狩りバンパーは自作?ワンオフでしょうか?

完成も楽しみな一台です。

ジムニーJA11のクロカン仕様カスタム参考例その5

ジム緒さん(@jim_heti)がシェアした投稿

可愛すぎる!と思い思わずカスタム参考例に載せてしまいました(笑)

真っ赤なボディに黄色いロールバーが、おもちゃのような愛着感を出しています。これで街乗りしたら目立ちますねー。

ホイールはJB23の1~3型純正ホイール。

クロカン仕様カスタム参考例5選って少なすぎでした。

もっと紹介したいかっこいい!可愛い!カスタムジムニーが沢山あります。

続編検討中なので、できたらまたアップしますね。

もし、自分もジムニーカスタムしているから載せて欲しい!ってユーザーさんがいたら、気軽にコメント下さい。

喜んで載せますよ☆

ジムニーJA11クロカン仕様カスタムおすすめホイール

次はおすすめホイールです。

クロカン仕様と言えば足元。

特にドレスアップとしても重要な部分がホイール。

そこで、ジムニークロカン仕様カスタムにピッタリなおすすめホイールもいくつかご紹介します。

CRIMSON DEAM CLOSE COUNTRY

上のカスタム参考例で紹介したジムニーもこのホイールの色違い履いていましたね!

人気のCRIMSONのホイールの中でも、特にジムニーのカスタムにおすすめなのが「DEAM CLOSE COUNTRY」です。

私の一押しはその中でもホワイト!

レトロなホイールなのに、時代を感じさせない遊び心を演出してくれるホイールです。

ただ、ガチのクロカンに行くには…可愛すぎて傷を付けたくない気もします(笑)

DEAM CLOSE COUNTRYのサイズラインナップや詳細については、下の画像をタップすると確認できます。

また、CRIMSONのその他のホイールも同じ店舗で取り扱っているため、詳細を確認できますよ。

RAYS TEAM DAYTONA FDX-J

高性能・高品質・信頼のメイド・イン・ジャパンをコンセプトに高い人気を誇るRAYS(レイズ)のホイール。

その中でも、ジムニー専用に設計されたホイールが「TEAM DAYTONA FDX-J」。

FDX-Jの「J」はもちろんジムニーの「J」。

ジムニー専用設計で手に入れた圧倒的なリム深度と、ホイールナットから伸びるダイヤモンドカットにより、1インチ上の存在感を演出してくれるホイールです。

ホイールサイズラインナップや詳細が知りたい場合は下の画像をタップすると見ることができます。

また、シルバーのギラついた感じがしっくりこない方には、色違いもありますよ。

High Bridge First Slice-9

今ジムニー系のホイールでもっとも注目を集めているのがスポークタイプと言われています

High Bridge First(ハイブリッジファースト)のSlice-9はボディカラーに合わせて3色のホイールラインナップがあり、どれも優劣つけがたい存在感です。

私のお気に入りはマットブラックレッド。

こちらのホイールは取り扱っているお店が少ないのか?やっと見つけることができました。

その他のカラーやサイズの詳細については下の画像をタップすると見ることができます。

ジムニーJA11のカスタムパーツを安く確実に手に入れるならオークファンがおすすめ

ここで少し私がめっちゃ使っている便利なサイトを紹介します。

と、言っても別に有料とかそういうのじゃないので、安心してください。

とにかく、車をカスタムするってお金がかかりますよね?

車を大切に乗りたい、カッコよくカスタムしたい。あの雑誌に載っているようなカスタムをしてみたい!

でもカスタムパーツって高いんですよ(T-T)

かと言って、パーツ代ケチって質を落とすとそれなりのモノしかできなかったり…。

私も経験しているので、イヤと言うほど分かります。

そこで、車のパーツ探しの強い味方がオークションやフリーマーケット。私もずいぶんお世話になっています。

けど、ヤフオクやラクマ、モバオクの金額をいちいち比較して一番安いパーツを見つけるのも結構めんどう…。

そんな方には、オークファンがおすすめです。

オークファンは、

  • ヤフオク
  • ラクマ
  • セカイモン
  • Amazon
  • モバオク

などのオークション、フリマサイトから一括で欲しいアイテムを探せるめっちゃ便利なサイト。

もちろん検索するのにお金は一切かからない安心、安全なサイトです。

下の画像からも詳細を確認できます。

オークファンへはこちらから!



オークファンを使えば、

  • 欲しいパーツがオークションやフリマに出ているか?
  • 平均どれくらいの価格で買えるのか?
  • 一番安い買い方はどれなのか?

が、ひと目で分かります。

このサイトでパーツ探しの手間と時間と、お金を節約してください!

そしてその浮いたお金を工賃に!(笑)

ジムニーJA11クロカン仕様カスタムおすすめリフトアップキット

ジムニーJA11をクロカン仕様にカスタムするならどこからやる?

ベテラン整備士でバイクから重機まで弄り倒してきた私の父に尋ねると、

「足回り、サスやら車高やら。そのあと吸気系を改善して排気、マフラーを…」

なんか熱く語りだしてしまったので割愛します(笑)

私の周りはプロもアマチュアも車を弄っている人が多い…。

とにかく足回りはクロカンには一番大事な部分!ってことで、見た目にもインパクトを与えるリフトアップキットを紹介していきます。

TACサスペンションKit2

ジムニーJA11の入門用に最適なリフトアップサスペンションキット。

最大2インチアップ。

購入時に強度計算書を付けてもらうことができるので、車検対応もOKな嬉しいキットです。

詳細は上の画像をタップすると確認できます。

ジムニーJA11 5インチ リフトアップサスキット

こちらは、リフトアップキットとしては価格もお手頃です。

スプリング、シャックル、スーパーロングショック、 カーボンブッシュ、ブレーキホースのセットとなっており、 車検に必要な強度計算書も付けることができます。

5インチのリフトアップが可能。

実際に使った方の口コミもあったので載せておきます。

このセットでリフトアップ可能の為、満足です。
ただ他に必要なスタビブロック、プロペラシャフトのスペーサーなどもセットなら、もっと最高だと思いました。

引用元:https://review.rakuten.co.jp/item/1/296905_10000409/1.1/

その他の詳細は上の画像をタップすると確認できますよ。

やわら八段コンプリートキット

ネット上で評判の良いやわら八段キット。

高速ダートからモーグル、街乗りまで素晴らしい乗り心地と走破性を発揮してくれます。

8段調整バルブを採用し、減衰力の調整を大幅に広げることに成功。

実際にやわら八段キットを使用した方の口コミも見つけました。

ネットを徘徊し、少々お高いですが評判のよい、やわら八段安心キットを装着。

2インチプラス、ヘタっていたぶんを合わせると3インチくらい、上がったか!?

白いショックも、見映えよいです。

乗り心地は、まだ街乗りのみですが、

な、な、なんと、
普通のクルマのように、激変♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

引用元:https://minkara.carview.co.jp/userid/1351835/car/2356814/4390107/note.aspx

見た目も乗り心地も良くなったようですね。

満足できるキットだとわかりました!

ジムニーJA11のクロカン仕様を探すならクルマコネクトがおすすめ!

まとめ

ジムニーJA11のクロカン仕様カスタム参考例5選と、おすすめのホイールやリフトアップキットをご紹介しました。

が、まだまだほんの一部です。

ジムニーは奥が深い!深すぎます。

だから自分でパーツ一つ見つけるのも大変なんですよね。

そしてそれが逆に面白かったり。

クロカン仕様のカスタム参考例もほんの一部でした。

もっと本格的なクロカン仕様のものや、街乗りなのに本気でクロカンに仕上げたような、洗練されたジムニーまで、本当はどんどん紹介したいです。

ですが、超絶長くなりそうなので今回はこの辺りで。

【ジムニーJA11のクロカン仕様におすすめのホイール】

  • CRIMSON:DEAM CLOSE COUNTRY
  • RAYS:TEAM DAYTONA FDX-J
  • High Bridge First:Slice-9

【ジムニーJA11のクロカン仕様におすすめのリフトアップキット】

  • TACサスペンションKit2
  • ジムニーJA11 5インチ リフトアップサスキット
  • やわら八段コーンプリートキット

ジムニーJA11のホイールやリフトアップキット、カスタムパーツをもっと安く探したい場合はオークファンで一括検索できます。

無料登録で、ヤフオク、ラクマ、アマゾンなどから欲しい商品を一括で検索できる便利なサイトです。平均価格やより安いパーツを見つけるには非常に便利なサイトなので、ジムニーのカスタムにもぜひ活用してみてくださいね。

意外とレアなパーツがあったりしますよ。

オークファン

最後までご覧いただきありがとうございます!

本田がお送りしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク